NO!! 「九州アーティスト名鑑」企画展 絶賛開催中です

現在発売中の若者向け九州限定月刊誌「NO!!」の特集は、九州アーティスト名鑑です。
この記事に連動して、九州を中心に活躍する新進気鋭のアーティスト34人を紹介する
企画展が大名で開催されているので、出かけて来ました。ビレッジ・バンガード裏の
ギャラリーに入ると、左手の壁一面に作品が展示されています。

その中には、木工用ボンドを使った特徴ある画風の富永ボンドさんの「I AM」や
イラストレーター、デザイナーとして活躍する吉田佳寿美さんの、女性をモチーフにした
どこかアンニュイな雰囲気を持つ「誘い」など福岡クリエイティブビジネスセンターの
壁面ギャラリーを飾ってくれた作品も見えます。
また、今回始めて出会う作家さんの作品ともたくさん出会うことができ、こういう所に
グループ展の魅力を感じます。
その数々の作品の一角に、明らかに異色の存在感を発揮する写真が展示されています。

福岡クリエイティブビジネスセンターにもちょくちょく顔を出してくれる、驚異の
身体能力を駆使する神出鬼没の自撮りアーティスト、梅田創介さんの作品です。
斬新なアイデア、緻密な計算、周到な準備、そして自らの肉体で勝負する作品群は、
ユーモアに溢れ、見飽きることがありません。

企画展は大名花形館(福岡市中央区大名1-3-14)1階のエヌオーサテライトスタジオで
8月27日まで開催です。(8月12日〜15日は休みです。)
訪問した日の午後は、奥のスタジオでキュートな女子達をモデルに次号用の撮影が行われ、
本棚にはNO!!のバックナンバーがずらりと並んでいました。
普通のギャラリーとはひと味違う、楽しい雰囲気です。入場は無料ですよ。